フリーランスがエポスカードを選ぶ理由とメリットは最強の優待!


フリーランスや個人事業主から見て、どんな部分がエポスカードのメリットなのでしょうか?
今回は、流通系クレジットカードの中でも最強クラスにメリットが多いと言われるエポスカードについて徹底的に比較してみました。
エポスカードと言えば、おしゃれさん御用達のクレジットカードというイメージですが、調べてみると圧倒的なお得なクレジットカードだという事がわかりました。

SPONSORED LINK

エポスカードの年会費

エポスカードの年会費は永年無料です。入会金や入会手数料もありませんので、完全に無料で発行が可能なクレジットカードになっています。
エポスカードは特典や優待が豊富すぎるクレジットカードですが、永年無料は嬉しいですね。
Apple Pay」にも対応し、その利便性は益々上昇しています。

エポスカードETCの年会費


エポスカードはETCカードの発行も行っているのですが、なんと、ETCカードの年会費も無料という太っ腹なカードなのです。
これは移動の多いフリーランスや、ノマドワーカーにとっては本当に嬉しいメリットです。

エポスカードETCの発行

ETCカードの発行はマルイ店舗はもちろん、エポスNetや郵送でも受付可能です。
申し込み完了から約2週間ほどで郵送されましたので、エポスカードを申し込みと同時に発行するか、発行後にすぐに申し込む事をおすすめします。

エポスカードのポイント還元率

エポスカードのポイント還元率は0.5%で、ごく一般的な還元率になっています。エポスカードを選ぶ理由は、ポイント還元ではなく特典と優待を重要視するべきという事ですね。
通常は200円の利用で1ポイントとなっており、分割やリボ払い時は2倍になりますが、基本的には200円で1ポイントと覚えていれば大丈夫です。

ただし、提携店舗や提携ネットショップでの利用時には2倍~30倍のボーナスポイントがあったりと、沢山の特典があるのも忘れてはいけません。

まさに最強!エポスカード優待店舗

全国に約7,000店舗ある優待施設では、エポスカードの利用や提示だけでボーナスポイントや割引が受けられます。その一部を見てみましょう。

ジャンル 店舗名 優待内容
グルメ ロイヤルホスト 飲食代より5%OFF
グルメ モンテローザ全店(白木屋・魚民・笑笑etc) ポイント5倍
グルメ アパホテル・レストラン各店 飲食代より10%OFF
チケット イオンシネマ 映画鑑賞券割引
チケット シネプレックス 映画鑑賞券割引
レジャー スパリゾートハワイアンズ 優待料金
レジャー 東京サマーランド 優待料金
レジャー 富士急ハイランド フリーパス優待
レジャー 梅田ジョイポリス 優待料金
レジャー ハウステンボス 優待料金
トラベル 楽天トラベル ポイント3倍
トラベル じゃらん ポイント4倍
トラベル エクスペディア ポイント9倍
トラベル JTB ポイント4倍
カラオケ BIG ECHO ポイント5倍
カラオケ カラオケ館 ルーム料金30%OFF
カラオケ レストランカラオケ・シダックス ルーム料金30%OFF ポイント5倍
ショッピング マルイ 年4回会員限定10%OFF
ショッピング ノジマ ポイント5倍
ショッピング コンタクトアイシティ 割引価格
ビューティー 美容室UNIX 10%割引
ビューティー Ashグループサロン カラー・パーマ料金ご優待
ビューティー ネイルサロンFASTNAIL ジェルネイル10%割引
ビューティー リラクゼーションReRaKu 10%割引
フィットネス ゴールドジム 入会登録無料
フィットネス ソネトレ 優待価格
レンタカー タイムズ 優待割引
レンタカー トヨタレンタカー 5%OFF
レンタカー オリックスレンタカー 10%OFF
カー 出光ガソリン 優待特典
カー タイムズ ポイント2倍
カー JAF 1000エポスポイント
生活 アート引越しセンター 優待価格
生活 東京ドームホテルウェディング ブライダル料金優待
生活 楽天Edyチャージ エポスポイント付与
生活 ブックオフオンライン 買取価格10%UP

などなど・・・
そのサービスが受けられる店舗数は7,000店舗以上もあります。
まさに、エポスカードは最強の優待クレジットカードと言えますよね。

特にフリーランスがエポスカード優待で恩恵を感じるのは、食事や宿泊、レンタカーなどアクティブにビジネスシーンを手伝ってくれるサービスと言えるのではないでしょうか。
私は前述の交際費だけでなく、ショッピングでもエポスカードの強みを活かして個人事業を活性化してもらっています。
もちろんプライベートでも、映画館やカラオケ等、エポスカードを保有しているだけで様々な優待が受けられます。

エポスポイントのさらにお得な貯め方


実は、エポスカード会員ならお得にエポスポイントを貯められる仕組みがあるのです。それが「EPOSNetポイントアップサイト・たまるマーケット」です。
普段ネットショッピングでよく利用される(Amazon・楽天・Yahoo!などなど)サイトのほとんどが集まっていて、このたまるマーケットから入って購入するだけでポイントが2倍から最大30倍になるサービスです。

フリーランスの場合、ネット通販やサービスに対する経費が多くなると思いますので、たまるマーケットの利用は必須になりそうですね。
ちなみにたまるマーケットには400種類以上の店舗が集結しており、Amazon等はその一つでしかありません。必ず利用したいサービスが見つかるショップの豊富さは見逃せません。

エポスカードの海外旅行サービス


エポスカードVISAには、海外旅行損害保険が自動付帯します。その保険内容も一般的なクレジットカードよりも強力になっています。
旅先での携行品の損害、怪我や病気に対する補償が受けられ、出発前の届け出や手続きも一切不要になっています。

エポスカードの海外旅行損害保険

エポスカードの保険は手厚い補償にも驚きますが、一番利用する可能性の大きい、疾病治療費が限度額270万円となっており、他社一般カードと比較してもトップクラスの水準です。
海外利用の多い職種のフリーランスでも、安心してメインカードとしての利用ができる補償と言えそうです。

  • 傷害死亡・後遺障害
  • 傷害治療費用
  • 疾病治療費用
  • 賠償責任(免責なし)
  • 救援者費用
  • 携行品損害

次に補償内容の注意点を見てみましょう。

  • 治療費・入院費・薬剤費(最高270万円)
  • デジタルカメラの落下故障等(保険金額範囲)
  • 保険の対象者はカード会員本人のみ
  • カード加入日翌日以降に出発する旅行から適用
  • 一回の旅行の最長は90日間

海外旅行の際には必ずエポスカードを持って行くことだけは忘れないようにして下さい。

海外旅行トラブルデータ

トラブルデータ|ジェイアイ傷害火災」から、海外旅行時の保険の重要性が垣間見れます。

2015年度の海外旅行中の事故発生率は3.60%となりました。これは28人に1人が何らかの事故に遭っている計算です。

また、海外での怪我や入院費の高額な場合のリスクも考慮するとエポスカードの補償が永年無料で手に入る事の凄さがわかると思います。

カナダ 40度の熱が10日間続き受診。肺炎と診断され10日間入院。 316万円
インドネシア 結婚式列席中、教会の階段で足を踏み外し転落し足を強打。大腿骨頸部骨折と診断され10日間入院・手術。家族が駆けつける。 319万円
ハワイ 胸の痛みが続き受診。心臓弁膜症と診断され4日間入院。 370万円
オーストリア 咳・鼻水が続き受診。肺炎と診断され14日間入院。家族が駆けつける。看護師が付き添い医療搬送。 623万円

エポスカードのトラベルサービス

エポスカードの対象とするターゲット層は海外旅行を利用する人が多く、海外旅行の準備をする段階から、様々なサービスでエポス会員に優待体験を提供してくれます。
その一例を見てみましょう。

  • レンタルスーツケース割引
  • モバイルWi-Fiルーター割引
  • 手荷物宅配割引
  • 空港パーキング割引券
  • 24時間日本語サポートデスク
  • 海外レンタカー10%OFF

などなど・・・
海外旅行をする上で困ってしまいそうな事が熟知されており、本当に細部にまで考えられたサービスが揃っています。
重要なのは、サービスが飾りではないことです。本当にすぐに利用できる身近なサービスが揃っています。

エポスバーチャルカード


エポスバーチャルカードとは、エポスカードとは別のカード番号をバーチャルで発行できるサービスです。エポスポイントの付与等、エポスカードと同じように利用ができるのも嬉しいですね。
このバーチャルカードを利用するメリットを見てみましょう。

  • 万が一エポスバーチャルカード不正使用されても本カード番号を知られる事がない
  • 海外のサイト等、カード番号の入力に不安がある場合
  • 利用可能額を自由に設定できるので利用金額の管理をしたい場合

やはり一番のメリットはセキュリティ面の向上です。バーチャルカードはネット上での利用が対象になりますが、カード情報の流出事件や不正使用から自己防衛する事ができます。

さらに、エポスNet上からカード番号の変更や一時停止、限度額設定といった操作が簡単に行なえます。もちろん発行に手数料や年会費は一切かかりませんので安心してどんどん利用したサービスの一つですね。

フリーランスの場合では、事業の経費をネット決済する場面も多いと思います。色々なサイトで利用すればするほどセキリティ面ではリスクになってしまいますが、こういったサービスは本当に重宝しますよ。

エポスカードのデメリット

最後にエポスカードのデメリットを考えてみます。一番はエポスカードの優待特典の恩恵が受けるつもりがない人がエポスカードに申し込んでも手間だけ掛かって、何もお得な事がない。という状況ではないでしょうか?

エポスカードのデメリットとして良く言われている「ポイントの還元率の0.5%」というのは、世の中のクレジットカードでは一般的な水準ではありますが、最近では1%還元のクレジットカードの存在感が大きくなっているので、デメリットと言うよりはお得感がないと言えるかもしれません。

以上を踏まえて考えてみても、デメリットよりもメリットの方が大きすぎるぐらいなので、自分の利用環境がマッチする方や海外旅行を利用する方にとって、メインだけでなくサブとして選択できるクレジットカードに仕上がっていると思います。

エポスゴールドカードの条件

エポスカード会員にのみ届く可能性のある、招待状があります。そのインビテーションからの申し込みなら、通常5,000円のゴールド年会費が永年無料になる特典が存在します。その条件はエポスカードからは公表されておらず、あくまで経験値によるものですが、以下の項目を重視していると思います。

  • エポスカードを継続的に使ってくれる方
  • エポスカードを一定金額以上利用している方

年間50万円以上の利用者に届くと言われており、実際私も初年度に利用額が50万円を越えて暫くしてインビテーションが届きました。
この時に驚いたのは、ゴールドカードになってカード番号が変更になったのですが、ほとんどの引き落とし先が自動でゴールドの方に切り替わった点です。もちろん自分で番号を変更しないといけない物もありましたが、主要サービスでは面倒なカード切り替え作業が不要の場合があります。

永年無料の数少ないゴールドカードとして実績あるエポスカードなので、まずはエポスカードで実績を積んで、招待状をゲットするとより豊かな生活が送れます!

まとめ

エポスカードは18歳以上(未成年の場合には保護者の同意書が必要)で電話連絡のできる事が審査の対象者になれます。
そしてICチップ搭載のクレジットカードとして初の即日発行も可能なのもエポスカードの強みです。
なんと、審査結果は申し込み完了後すぐにメールでお知らせが届きました。
最初にネット申し込みで審査結果を見てから店頭受け取りをする事で、店頭受け取りに掛かる時間を短縮する事ができます。
フリーランス目線から見て、どんどん活用していきたいカードと言えます!

アイラブフリーランス!

スポンサーリンク
トップへ戻る