フリーランスの収入源に不労所得を!インヴァスト証券で自動売買投資!


インヴァスト証券

フリーランスや個人事業主の成功の影にあるのは「収入源は多い方が良い」という事です。しかもそれが「不労所得」ならば、セミリタイヤの計画が早まると思います。

フリーランスで成功している人の特徴は、準備が早いという事と「自動化」と言う部分です。かなり広義な意味ですが、ビジネスの自動化という事ですね。

そんな中で、これからの時代は益々「お金にお金を稼いでもらう」という時代になるのは明白です。投資の自動化です。

フリーランス目線でも魅力が満載の、自動売買の先駆者、「インヴァスト証券」を使いこなして、不労所得を構築する選択肢を見ていきましょう!

SPONSORED LINK

インヴァスト証券とは?

インヴァスト証券」は自動売買のシステムトレードにおいて業界のトップを走る企業です。自動売買に注目している投資家にはすでに超有名な企業というわけです。

執筆日時点で、選択型自動売買口座数で1位です。

取り扱っているサービスも自動売買をメインに多岐に渡ります。

  • トライオートETF
  • シストレ24
  • トライオートFX
  • FX24
  • くりっく365
  • くりっく株365

コンセプトはもちろん「自動売買」であり、あなたが遊んでいる時も、寝ている間も「フルオート」が自動ではたらく!という「不労所得」を目指せる仕組みが最大のメリットですね。

もちろん投資なのでリスクがある事は忘れてはいけませんね。

インヴァスト証券のシストレ24で不労所得

インヴァスト証券」のシストレ24とは、利用者はストラテジーと呼ばれるプログラムを選択するだけで、完全なコンピューターによるFX取引が実現できてしまうサービスです。

しかも、6000以上のストラテジーから、その時に好調なプログラムの入れ替えすらも自動化してくれる「フルオート」運用が可能になっています。

つまり、完全放置のままプロ投資家のロジックを利用できる事になりますので、良いストラテジーを選択する事だけが自分の裁量と言えます。

良いストラテジーになると、年間収益率200%以上となります。

200%というと、単純に運用資金が倍になる計算ですので、不労所得として成立します。ただし、選択したストラテジーが不調の場合は赤字もあるという事です。

シストレ24でストラテジーの選び方

ストラテジーは全て「ステータス」が公開されています。これまでの成績が一目瞭然なので、今後のパフォーマンスを予測するのに役立ちます。

さらに、各ストラテジーは「取引履歴」も公開されています。直近の売買やどんな性格のストラテジーなのかの判断に役立ちます。

フルオートの場合には、このストラテジー選びも自動で行ってくれる機能になるので、FXの知識や経験が浅くても戦力となってくれます。

最も重要なのは資金管理と、スマホからも閲覧可能な日々の動向チェックですね。

シストレ24の必要資金目安

自動売買を行う上で必要な資金は、最低でも10万円~50万円が必要になります。

これは、FXの場合はロスカットと言って、必要証拠金が有効証拠金を上回る前に自動決済(ロスカット)されます。それを極力避ける為に余裕を持った資金を用意しておく事が重要です。

シストレ24の利益と税金

シストレ24の利益は、通常のFXと同じ扱いで申告すればOKです。

基本的に「雑所得」として「申告分離課税」の対象なので、他のFX業者を利用している場合でも損益通算が可能です。

税率は一律で約20%なので、大きく稼いでも税率が上昇する事はありません。

インヴァスト証券のトライオートETFで不労所得

インヴァスト証券」のトライオートETFは、資産運用や不労所得として注目される最新の自動売買として、新たに登場しました。

トライオートETFは、ETF(上場投資信託)にレバレッジを掛けて自動売買していくので、ハイリスク・ハイリターンを求める中級者以上向けの投資です。

投資信託などを行っていて、もっとリスクを取って、早く利益を拡大させたい!という人にとってはまさにトライオートETFがうってつけと言えます。

トライオートETFの必要資金目安

トライオートETFは少額資金からも投資が可能となっていて、1万円~でも始める事が可能です。

さらに、自動売買の手数料が完全無料化という改定が行われて話題になりましたが、細かい利益を何度も何度も積み重ねる自動売買の本領が発揮できますね。

基本的に完全放置となるので、株などで塩漬けにしてしまう性格の人には特におすすめしたいですね。

インヴァスト証券の裏技はインヴァストカード

インヴァスト証券」でシストレ24やトライオートETFによる、自動売買を行って不労所得を形成する事が可能ですが、なんと資金0円からできる投資が用意されています。

それが、数あるクレジットカードの中でも最もクールなデザインと名高い、黒く輝くインヴァストカードです。

意識が高いフリーランスや個人事業主の方ならば、このデザインに惚れて、口座を作ってしまう事もあるかもしれません。しかし、このインヴァストカードは実力も半端じゃありません。

クレジットカードのポイントがそのまま投資される!

インヴァストカードの利用ごとに1%のポイントが貯まります。それが自動的に毎月現金化され、トライオートETF口座に入金されます。

つまり、いつも通りにクレジットカードを利用するだけで、自動でトライオートETFが買い付けられる仕組みとなっています。

インヴァスト証券のコンセプトは、完全放置・自動・不労所得という投資の具現化なのかもしれません。

まさに、フリーランスのような収入源が少しでも多い方が良いスタイルにマッチしたサービスですよね。

​インヴァストカード手数料とETFの売買手数料は実質無料

​積立て投資のETF売買手数料は無料となっています。ポイントのような少額でも安心して運用できる秘密が隠されています。

​インヴァストカードの初年度年会費無料となっていますが、翌年以降も年に1回の利用があれば年会費無料になりますので、引き落としを一箇所でも設定しておけば、実質無料となります。

今まで無意味なポイントを貯めていた方の場合は、インヴァストカードに変更するだけで、資産運用まで整う事になります。

インヴァスト証券で不労所得まとめ

初心者がいきなりFXやETFを取り扱うのは難しいですが、システムトレードを利用すれば、誰でもプロと同等のトレードが放置したままで実現できてしまいます。

インヴァスト証券の口座を持っていれば、デモ口座の開設も可能なので、まずはデモトレードで体感値を積むという事もできます。

フリーランスとして、したたかに資産運用を行っていく方に、本気でおすすめできる仕組みとしてインヴァスト証券はおすすめです。

ストラテジー一つで結果は大きく変わります。資金管理や戦略だけでなく複利運用など投資の醍醐味も利用しながら、「不労所得」を目指してほしいと思います。

もちろん、投資に絶対はありません。リスクを許容できる資金ではじめるのが良いですが、よりハイリスク・ハイリターンな投資に挑戦する事もできてしまうのがインヴァスト証券の最大のメリットです。

アイラブフリーランス!

トップへ戻る