永久に持っておきたい6つの高配当米国株

「オンライン会計事務所」フリーランス向けおすすめ格安税理士のプラン選択方法!


確定申告が大変で日々の業務にまで滞りが発生しているフリーランスや個人事業主の方も多いですが、クラウド会計に完全対応した格安の顧問税理士がおすすめです。

全国どこでもオンライン完結で税務相談から決算まですべて依頼できてしまうので、確定申告が圧倒的に楽になります。わからない事もすぐにチャットで質問できるので、日々の節税にも役立ちます。

さらに、当然ですが税理士さんへの支払いは全て経費になるものです。

もしも、確定申告でわからないことばかりで困っていたり、確定申告の準備や経理で仕事に集中できていなかったり、日々の会計で仕事の時間や睡眠時間を圧迫していたり・・・なんてことが少しでもあるならば、こうしたオンラインにきちんと特化している税理士さんを検討してみて下さい。人生が捗ります!

今回は、クラウドとオンラインに特化した「オンライン会計事務所」の実際のサービス内容などを踏まえて解説します。

SPONSORED LINK

オンライン会計事務所について

事務所名 オンライン会計事務所
所在地 東京都渋谷区恵比寿1-21-2-705
対応エリア 全国
対応会計ソフト MFクラウド会計・freee ※他ソフトからの移行も無料実施可
対応時間 平日10:00~18:00 ※メールおよび各種チャットサービス24時間365日
オンライン会計事務所フリーランス

オンライン会計事務所は東京都の恵比寿に所在地を置く、オンラインに極限までこだわった会計事務所となっています。

私も何名かの税理士さんとご縁がありましたが、税理士選びは値段だけでなく、こうしたクラウドやオンラインに強い税理士さんを選んでおかないと、税理士とのやりとりが仕事のようになってしまうケースもあります。

今でもFAXを現役で利用している古い税理士もいますが、お金を払って依頼しているつもりが、こちらが時間を奪われて大変な思いをするので本当に注意が必要です。これは冗談ではなく本当に注意して下さい。疲弊します。

その点、オンライン会計事務所の場合はITツールをフル活用してくれますので、打ち合わせは原則としてオンライン完結できてしまいます。電話、メール、Zoom、LINE、Chatworkがメインとなっていて、そのおかげで低価格化も実現しているというわけですね。
ここまでコスパが良く、柔軟な対応に応じてくれる会計事務所を、もしもイチから探すとしたら結構大変です。

オンライン会計事務所のサービス内容について

サービス内容 スタンダードプラン フルサポートプラン
ご質問、ご相談(回数制限なし)
決算、確定申告
税務届出(開業、青色申告等)
納税予測、節税対策
会計ソフト数値チェック
税務署からの問い合わせ対応
クラウド会計ソフトの設定サポート
他の会計ソフトからのデータ移行
記帳、会計ソフト入力代行 ×
給与計算、年末調整(5名まで無料) ×
提携士業(社会保険労務士、司法書士、弁護士)
へのご質問・ご紹介
×
ビジネスマッチング(ビジネスご紹介サービス) ×

実際オンラインで税務が本当に完結できるのか?と不安なだったのですが、そもそも電子申告の「e-Tax」が国策なのでこれからは電子化が加速するのですよね。

今からオンラインに弱い税理士と契約するのは危険です…!

オンライン会計事務所にはプランが2つ用意されており、フリーランスや個人事業主から大きめのビジネスを行う法人までを包括しています。最初は超超超小規模なフリーからでも、徐々にスケールアップしても頼れる存在になります。

クラウド会計を利用しているフリーランスや、従業員なしの個人事業主ならば、スタンダードプランで十分すぎるほどです。

日々の帳簿入力まで丸投げしたり、従業員の給与計算まで依頼するといった場合には、フルサポートプランがおすすめです。本当にフルでサポートしてくれます。

オンライン会計事務所の料金について

年商 スタンダードプラン(月額) フルサポートプラン(月額)
個人 法人 個人 法人
300万円未満(創業3年以内限定) 10,000円 15,000円
1,000万円未満 15,000円 20,000円 30,000円 40,000円
2,000万円未満 20,000円 25,000円 40,000円 50,000円
3,000万円未満 25,000円 30,000円 50,000円 60,000円
5,000万円未満 30,000円 35,000円 60,000円 70,000円
7,000万円未満 35,000円 40,000円 70,000円 80,000円
1億円未満 40,000円 45,000円 80,000円 90,000円
1億円以上 50,000円〜 55,000円〜 90,000円〜 100,000円〜

月額10,000円~スタートできて、ビジネスの成長に応じてステップアップしていける設定になっています。

そして、確定申告など決算費用も全て込みでこの価格なのです。

他社のようにオプション制度ではなく、この料金に決算料金や、確定申告書料金なども全て含んでいます。オプション料金不要というシンプルで安心設計となっています。

決算や確定申告書の作成は、まとまった料金が発生する税理士事務所はかなり多いと思いますが、このわかりやすい料金設定もオンライン会計事務所のメリットと言えますね。

フリーランスの皆の税理士を検討する基準とは?

一般的には年商が多くなったら税理士を検討しましょうと言われていますが、年商300万円未満でも税理士さん契約をするケースもかなり増えています。実際オンライン会計事務所にも300万円未満の格安コースが用意されています。

その理由は、「確定申告のことはさっぱりわからない」という人が一番多いのですが、「時間や安心をお金で買う」という発想の人も多くなっています。

他にも、自治体確定申告会の会費を払うよりも「税理士さんに腹を割った節税相談したい」という人もいますし、税務相談が24時間いつでもできる環境があれば、節税とアドバイスだけで、元を取る以上の恩恵があるのも税理士さんと契約する隠れたメリットだったりします。

毎年行われる税制改正や、本来は受け取れる補助金のサポートなどもいくらでも相談できるので、いきなり高額な年間契約を税理士と結ばずに、オンライン会計事務所のような良い意味でカジュアルに向き合ってくれる所から試してみる事をおすすめします。

オンライン会計事務所と契約するまでの流れ(まずは無料相談をフル活用する裏技!)

  1. まずはオンライン会計事務所のお問い合わせフォームに連絡先を記入します。
  2. 希望した連絡方法にて、事業内容や契約サービスの確認などなんでも初回無料相談として相談可能です。
  3. 提案内容で間違いなければここで本契約となり、契約はクラウドサイン(電子契約)なのでかなりスピーディとなっており、ここから即日全てのサービスを受けられます。

聞いておきたいことや、最初に相談しておきたい事柄があれば、初回の入力フォームに記入しておくと安心です。その後にさらにきちんと無料相談を設けてくれるので、契約までに不安を一切残さずに契約できます。

さらに、契約完了すれば即日全てのサービスを受けられますので、クラウドを活用してフリーランスとしての本業に集中してしまいましょう。

何枚もハンコを押して契約したりするのではなく、契約段階からこの圧倒的な効率化ですから、会計業務にも定評があるのも頷けますね。

オンライン会計事務所フリーランス

クラウド会計ソフトで迷ったら?

オンライン会計事務所が対応しているのは、MFクラウド会計とfreeeですが、シェアも半々ほどで似ている物なので、どちらが良いか迷っている場合は以下も参考にしてみて下さい。

オンライン会計事務所まとめ

クラウドとオンラインで、会計と確定申告が完結できる環境はやはりかなり便利です。しかも、365日いつでもチャットで税務の進捗や相談ができてしまうので、いらない心配を自力で調べたりすることもなくなるのが精神的にも楽になれます。

個人事業主の場合だと、給付金や事業制度などがあった時にも、一人で処理するのは骨が折れます。というか、わからなくてスルーしてしまう方もいるほどです。

本来受けられる節税や補助などを考えると、いつでもなんでも相談できる環境そのものが提携料金以上のコスパとも言えると思います。それほどまでに顧問税理士さんがいる状況は安心感があります

もちろん、クラウド会計の月額料金だけでなく、税理士料金も全額経費に算入できる物なので、自分の事業の発展に少しでも役立つ経費は意識的に利用してみてはいかがでしょうか!

アイラブフリーランス!

トップへ戻る