フリーランスの椅子選び!デスクワーク大先輩のおすすめから盗め!


長時間のデスクワークが体に与える影響は思っているよりも大きいですが、その原因で多いのはデスクチェアが体に合っていないという可能性が大きいです。

WEBデザイナーやプログラマーだけでなく漫画家や小説家まで、椅子の上で一日の大半を過ごす有名人達が太鼓判を押すワークチェアから何が見えてくるのでしょうか?

椅子を選ぶ時に重要なのは、座り心地だけでなく、予算の兼ね合いも大きいかもしれませんが、デスクワークやパソコンが中心のフリーランスにとっては「チェアにだけは金をかけろ」という先人達のありがたい言葉を胸に仕事用の椅子選びの旅に出かけてみようじゃありませんか。

SPONSORED LINK

IT企業が使う椅子のメーカー

【プログラマー】株式会社mixiの椅子:バロン


株式会社ミクシィ が引っ越したらしいので行ってきた! – 941::blog

株式会社mixiのプログラマーやエンジニアが利用するのは「岡村製作所 バロン」です。独特なヘッドレストのデザインは、実際に利用しても一番重い頭をきちんと支えてくれます。そしてこの後傾チェアの機能は本当に楽そうですね。フリーランスで自宅が事務所という人ならば、このまま寝落ちしてしまいそうなほど快適そうです。

【エンジニア】LINE株式会社の椅子:アーロンチェア


オフィスを紹介します : LINE HR Blog

LINE株式会社のオフィスの紹介では、WEBデザイナーやエンジニアの方々が広いオフィスで仕事をしている風景が公開されています。ほぼ全員が「アーロンチェア」を利用している事がわかります。IT業界のトップを走るLINEを生み出す会社はやはり生産性を考えた椅子選びを行っているようですね。

【エンジニア】株式会社はてなの椅子:アーロンチェア


Hatena:Office Gallery

株式会社Hatenaが利用するのはハーマンミラーの「アーロンチェア」です。制作現場としてはシンプルにまとまったオフィスデザインで、企業の色がよく出ていますね。ノートパソコンやデスクトップパソコンの利用者がいますが、どちらにもマッチしている印象です。自然体で利用できるアーロンチェアの強みがよく伝わります。

【エンジニア】Facebookの椅子:アーロンチェア


New York Facebook Already Thinks It’s Better Dressed Than California Facebook | WIRED
フェイスブックのニューヨークでも使われているのは「アーロンチェア」です。アーロンチェアで仕事をしている横でスケボーに乗っている人影もあり、自由な社風がわかります。アーロンチェアの特徴として、サイズ展開があるので、性別や年齢といった体格差があっても必ずマッチするサイズが見つかる事ですね。

【プログラマー】freee株式会社の椅子:シルフィー


freee 株式会社 に行ってきた! – 941::blog

freee株式会社では「岡村製作所 シルフィー」を利用しています。フリーランスにとっては馴染みの深い「freee」を作っている会社ですね。椅子は、独特なフォルムとデザイン性が目を引きます。中にはバランスボールを椅子にしている人も見えますね。シルフィーはアーロンチェアの特性である前傾姿勢にも対応していて、高級チェアの中でもコスパが良い最高のチェアです。

漫画家が使う椅子のメーカー

【漫画家】尾田栄一郎の椅子:アーロンチェア


尾田栄一郎の机を再現。 [画像ギャラリー 24/35] – コミックナタリー

「ONE PIECE展」で尾田栄一郎先生のデスクとチェアが再現されて公開されました。世界を熱狂させる作品は「アーロンチェア」の上から生み出されていたようです。日本でも超多忙な漫画家な一人が選んで使っているという事はアーロンチェアの素晴らしさの裏返しと言えますよね。

【漫画家】荒木飛呂彦の椅子:アーロンチェア


画像(5/6) “スタンド”を体感! ジョジョの奇妙な世界を体験!! | NewsWalker
「ジョジョ展」で荒木飛呂彦先生の作業環境が再現されて公開された時の椅子です。発行部数が7000万部を超えるシリーズを執筆するのは「アーロンチェア」だという事がわかりました。
荒木先生はアンチエイジングや健康オタクな一面でも有名なので、そんな人が選んだ椅子が悪いわけがありませんよね。

【アニメ監督】宮﨑駿の椅子:オフィスチェア


宮崎駿監督密着ドキュメンタリー「終わらない人 宮崎駿」

日本アニメ界の巨匠、宮﨑駿監督の密着シーンでは、いわゆる高級チェアという物は出てきません。一般的な「オフィスチェア」で何時間でも執筆する姿が印象的です。作業環境という概念ではなく、紙とペンがあれば命を生み出せるからできる技。「弘法筆を選ばず」とはこのことかもしれませんね。

YouTuberが使う椅子メーカー

【YouTuber】はじめしゃちょーの椅子:DXRACER

普段編集作業でパソコンとにらめっこをする人気YouTuberのはじめしゃちょーは、プロゲーマーが利用するゲーミングチェアの「DXRACER」を利用しています。動画の中でもこの椅子の魅力をこれでもかと伝えていますが、スポーツカーの椅子を彷彿とさせるデザインで、長時間の運転にも耐えられる、人間工学からきているデザインというのも素晴らしさを感じます。

【YouTuber】ヒカキンの椅子:アーロンチェア

ヒカキン氏が秘密基地用に最強の椅子を買ったという話で「アーロンチェア」が紹介されています。毎日5時間以上を椅子で過ごしていて、将来ヘルニアになる危険性をドクターから言われているというだけあって、アーロンチェアもフル装備での購入レビューになっています。

高級チェアを買う前の注意点と選び方

高級チェアは万が一にも失敗したくはない買い物になると思います。そんな時の為に、椅子の機能や形状から自分の仕事スタイルに合った椅子を選ぶ事が重要になってきます。

ヘッドレストの必要性

まずは、ヘッドレストの有無を選択すると選ぶ椅子がある程度定まります。ヘッドレストには2つのタイプがあって、作業時にも頭を付けて利用する形状のものと、休む体制の時だけ頭をあずける事ができるものがあります。
長時間の作業が多い職種の場合はヘッドレストがあった方がいいです。逆に一日の中でも集中してデスクワークを行う時間が限られている場合には、ヘッドレストはかえって邪魔になる場合もあります。
まずは自分が椅子の上にどの程度いるのかを考えてみましょう。

前傾と後傾のどっちを選ぶか

前傾と後傾のどちらにも対応した椅子も登場していますが、基本的には前傾重視の椅子と後傾重視の椅子にわかれてきます。特に高級チェアの中でも恐ろしく人気のあるアーロンチェア(フル版)の場合は前傾チルトが最大の武器で、勝手に背筋が伸びてしまうような正しい姿勢に導いてくれます。集中力や生産性アップにも繋がるのが前傾チェアの特徴です。

プログラマーから愛される後傾チェアは、ゆったりとした姿勢で、長時間の作業に疲労する事なく座っていられる特徴があります。後傾チェアの場合にはロッキング機能が重要になってきます。後傾にした時に、背もたれだけが後傾になるのか?座面も後傾になるのか?シンクロしてロッキングできるのか?というポイントが重要になってきます。

座面とアームレストの高さ調節

座面の高さ調節ができる幅が少ないと、デスクに合わなかったり、望んだ姿勢がとれずにフットレストを用意したりと快適なチェア生活を送れなくなってしまいます。これは、ほとんどの人が椅子を買う時には注意する部分だと思います。

忘れてはいけないのが、アームレストの調節機能です。アームレストは肘置きとして利用するものと、立ち上がる時だけに利用する目的で付いているものがあります。前者の場合には、自分の体型に合う位置に調節ができないとただの飾りになってしまいます。後者の場合には、デスクにきちんと収まるのかを調べておくと失敗しないと思います。

まとめ

今回は業種をこえて、ワークチェアの上で仕事をする人達が選んだ椅子からフリーランスの椅子を選んでみよう!というお話でした。

高級チェアの場合には、メーカーごとに価格やデザインがピンキリの商品の代表格なので、椅子選びだけで1年悩んでいるというフリーの友人もいるぐらいです。

私はフリーランスの生活をはじめてから、人生の三分の一をベッドの上、人生の三分の一を椅子の上、という比率で利用している事に気付いてから、この2つだけには惜しみなく金を使ってやるぜ!と意気込んできました。(もちろん経費です)

私が使っているのは、アーロンチェアです!猫背や腰痛にも最高です!

クリエイティブな物を生み出す業界や人から学べる事は多いと思いますので、自分にピッタリの椅子に出会って下さい!

アイラブフリーランス!

スポンサーリンク
トップへ戻る