楽天銀行で待望の「定期積立」が開始!自動積立で成功率100%の貯金が実現!

d4d9bbfa519ccf044f70f109cc85433e_m
楽天銀行が、新たなサービスとして「定期預金の積立購入」が可能になりました。今までなぜできなかったのかが不思議なほどですが、やっと対応してくれたようです。

ネットバンクのメリットを最大限まで利用できる内容になっているので、将来の自分年金に備えたり、貯金ができない人が必ず達成できる貯蓄まで、どんな目的にも利便性の高いサービスになっています。

自動で積立されると貯蓄は必ずできるものですので、活用していきましょう!

SPONSORED LINK

楽天銀行の定期積立のメリット

楽天銀行の口座を持っていれば誰でも手軽に定期預金の積立購入ができるようになりました。現状ではネットバンクで積立できるのは楽天銀行とソニー銀行のみです。

この機会に楽天銀行の定期積立を検討している方はメリットを確認しておきましょう!

積立がいつ引き落とすか設定できる

ネットバンクだからこそ、自分の好きな日付に引き落とし日を設定できます。世の中の多様化で月末だけが給料日じゃない人も多くなっていますよね?

そんな場合でも、給料の振込み日やその次の日など、必ず余裕資金がある状態の日付を自分で設定できますので無駄な心配はいりませんね。

楽天銀行だけの独自サービスというわけではありませんが、対応していない銀行が多い中で、こういった柔軟性は継続していく上でとても重要です!

月々1000円から積立できる

なんと1,000円からの少額の積立にも対応しています。定期積立というとある程度まとまったお金を想像しますが、楽天銀行なら例えば「年一回の旅行用」といった近い将来の貯金用にも利用できます。

通常の銀行なら面倒な手続きで「積立したいけど面倒」という見えない壁がありますが、ネット完結の楽天銀行だからできる技かもしれません。

よく500円貯金をしている方がいますが、これを機会に1,000円積立にしてみてはどうでしょうか?はるかに手軽で堅実ですよ。

自動積立の増額オプションがある

痒い所に手が届くオプションとして、自分で指定した月だけ金額を多く積立できるオプションがあります。

ボーナス月は多めに設定したり、隔月で変更したりと自由自在の積立設定にできますので、あなたにあったプランが作成できますね。

私は奇数月だけ増額して、使えるお金のバランスを保っていますが、これが意外と効果があって、衝動買いの抑制や「きちんと検討しよう」という気持ちになれます。

定期積立の金額をいつでも変更できる

ネットバンクなので、積立購入設定内容の変更がネットだけでできます。柔軟な対応ができるメリットは、手動で減額だけでなく増額もできるという事です。

多く貯めたい時に増額できる事で「どんどん貯まる積立」を実現できます。逆に家計を圧迫するような定期預金に苦しむ必要もありません。

定期預金をはじめても結局解約してしまうと本当にもったいない結果になりますが、無理のない設定ができるのは大きな強みです。

楽天銀行の積立定期預金の金利が有利

忘れちゃいけないのが金利ですね。リアル店舗がないネットバンクの強みで金利還元できるというわけです。

他の銀行と比較してもトップクラスの金利設定なので、お得感は大きいですね。と褒めましたが、日本の銀行金利なんて雀の涙なのです。誰も期待はしていないのが現状でしょう。

ちょっと計算してみると「預ける年数によっては万単位で変わる」ので、金利は高金利な方が良いに決まっています。

利息も預金保険の対象になる

楽天銀行の定期預金は元本1,000万円まで預金保険の対象です。さらにその元本に対する利息も保険の対象です。見落としがちな部分ですが、やっぱり保険の対象となっているかどうかはいざという時に安心感がありますよね。

これから先の世の中に確かな物が減ってきています。銀行だって同じです。リスク管理の一部としてこういったメリットはポイント高いですよね。

楽天銀行のセキュリティ

セキュリティが鬱陶しいほど強い楽天銀行ですので、本人がログインしようとしても他の端末や外出先のネット回線だと「本人しか知っていない情報を入力せよ」というモードに切り替わってしまいます。

急いでいる場面では鬱陶しいですが、セキュリティという意味では頼もしいですね。ちなみにセキュリティレベルは国家レベルだそうですので、安心はできますね。

正直、国家とかピンとこないですけど。すごいってのは伝わります。

楽天証券と連携すれば金利が上がる

楽天銀行楽天証券の口座連携(マネーブリッジ機能)を行うと、普通預金の金利が5倍になります。5倍ですよ。5倍。

楽天証券自体もかなりおすすめできる証券会社なので、口座を保有しておくデメリットは何一つありません。むしろ資金移動や即時入金などの便利なサービスが利用できるので使わないと損です!

ハッピープログラムで楽天ポイント

ハッピープログラムにエントリーするだけで、楽天銀行の取引ごとに楽天ポイントが貯まる制度です。ハッピープログラムにエントリーするのは無料なので必ずエントリーしておきましょう。

さらに、楽天ポイントが貯まるだけでなく、ATM手数料が最大7回無料になったり、振込み手数料が最大3回無料になる制度も付いてきます。

ハッピープログラムのランクが上がる条件の一部に口座残高がありますので、楽天銀行で定期積立をするメリットはかなり大きくなります!

楽天銀行の積立定期のシミュレーション

楽天銀行の利息を抜きにして、元金だけで積立定期のシミュレーションを行うと一つの区切りの100万円貯金までの道のりが一目瞭然です。

毎月積立金額 1年 2年 3年 4年 5年
50,000円 60万円 120万円 180万円 240万円 300万円
40,000円 48万円 96万円 144万円 192万円 240万円
30,000円 36万円 72万円 108万円 144万円 180万円
20,000円 24万円 48万円 72万円 96万円 120万円

増額オプションを利用すればさらに100万円貯金までは短縮されますね。

まとめ

どうでしょうか?楽天銀行の定期積立が便利でお得だと思いませんか?お金はあって困る物じゃありませんし。

定期預金積立を行いたい時は「楽天銀行」を検討してみると、素敵に便利な定期預金ライフが送れると思います!

アイラブフリーランス!

スポンサーリンク
トップへ戻る