やよい青色申告を新しいパソコンに移行する方法

medium_144630706
photo credit: atomicshark via photopin cc

やよい青色申告のデータを新しいパソコンにそのまま移行する方法はいくつかありますが、
もっとも手軽とされている方法をご紹介します。

ただし、公式のアナウンスとは別の方法になる可能性もありますので、自己責任で行って下さい。

1.まず古いパソコンにある、マイドキュメント内のyayoiフォルダをバックアップ。

2.新しいパソコンにやよい青色申告をインストール

3.マイドキュメントにyayoiフォルダを貼り付け

4.ソフトを起動

5.ライセンス入力

6.初期画面で「事業データを開く」を選択

たったこれだけの作業です。
他にも古いパソコンのライセンスデータの削除などの必要な作業がありますので、注意しましょう。

古いパソコンの処理

ソフトで利用できるパソコンの台数が決まっていた場合にが、古いパソコンのライセンスデータを消さないと新しいパソコンのライセンス認証につまづくこともあります。

紙とペンで管理するよりもとっても簡単なパソコンでの青色申告ですが、こういったハイテクな部分で困ってしまうケースがありますので注意したいですね。

またデータとして残しているので、そのデータのバックアップも大切な仕事の一部です。

フリーランスの仕事量は多いですが、さらに会計ソフトのバックアップという項目が増えてしまいます。
失ってしまってから後悔するよりも日々のバックアップを定期化してしまいましょう。

やよい青色申告のデータ

やよいの青色申告を利用しているフリーランスの方はかなりの数だと思いますが、何年も蓄積した事業所データはどうなっているのかというと、3年ごとにフォルダ化されて残っています。

年度の切り替えで常に確認もできるので、ノートでの記帳作業とさほど変わらないのが嬉しいですね。

関連トピック

公開日:2013/07/21